冬は特にバッテリーがあがりやすく困った経験がある方も多いのでは?そんな緊急時のバッテリーの繋ぎ方を簡単に載せてみます。

1.まず赤色をバッテリー上がりの車のプラスに繋ぎ、救援者のプラスにつなぐ。

2.次に黒を救援者のマイナスに繋ぎ、バッテリー上がり車に繋ぐ。

3.救援者→バッテリー上がり車の順にエンジンをかける。

4.バッテリー上がり車のエンジンがかかったら救援者のエンジンを止める。

5.つないだ順序の逆、つまりバッテリー上がり車のマイナス→救援者のマイナス→救援者のプラス→バッテリー上がり車のプラスの順に外して終了です。

エンジンを止めてしますとまたかからなくなる可能性があるので、充電後は迅速にバッテリー交換をする事をお勧めします!

お車をお探しなら、気軽にぜひ当店へご連絡を下さい☆

こちらです